知多半島・名古屋のすぐ南、東海市でマクロビ食材,無農薬・有機栽培・自然栽培の野菜,無添加で安全なお酒を販売しています♪

カテゴリー

リンク集

店舗案内

店舗案内
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

井筒の生ワイン,2019年の新酒,入荷しました。

□今年も,井筒の生ワイン,新酒2019年ものが入荷しました!
長野県塩尻市周辺だけで収穫された葡萄を防腐剤を使用しないで醸造させて,
濾過を極力ひかえる形で,葡萄本来の成分を可能なかぎり残したまま瓶詰めされた
ものが「生ワイン(生ぶどう酒)」です。本来濾過してしまうはずの皮の裏側の成分なども
瓶内に残っていて,葡萄本来のフレッシュさを堪能いただくには最適なワインとなっています。
ただ葡萄の成分が残っているということで,その分ワイン酵母の栄養となる糖分ものこって
いて(ワイン酵母にしてみるとご馳走が残っているわけですね),瓶内での発酵も通常のワイン
よりもかなり早く進んでしまうので,栓がよくあるようなコルクやスクリュータイプではなく,
ビールでよくある針金で抜けにくく補強されているタイプのものが採用されています。また発酵が進みやすいので,要冷蔵です(厳守)。
できたけの生ワインはとくに特急のフレッシュさが堪能できます(まあ逆に発酵が進むとバランスがとれてきますが)

・赤ワイン—–コンコード種100%。なかなか甘口ですが,その中にもすっきりした酸味が。

・白ワイン——ナイアガラ種100%。酸味と甘さのバランスがいいです。


「ありがとうファーム」さんの有機野菜,入荷しています。

□本日も,岐阜県飛弾市神岡町の「ありがとうファーム」さんから有機栽培のお野菜が届いております。本日入荷しましたのは,

・小松菜(有機。「黒水菜小松菜」という固定種。高い抗酸化作用が分析で証明されています)
・カブ(有機。イタリア原産の西洋カブ。固定種。葉付きで,葉もおいしくいただけるのでお得です)
・ピーマン(有機。肉厚)
・ニンジン(有機。泥付き。こちらも抗酸化作用が高いことが分析で証明されています)
・チンゲン菜(有機。しゃきしゃきな歯ごたえ)
・じゃがいも(無農薬,無化学肥料。「メークイーン」有機認証はなしですが,ほくほくでおいしいです)
となっております。

 

□明日,水曜に,半田市の「海音」さんの天然酵母(レーズンがメイン)と国産小麦のパンが入荷予定となっております。入荷するのは,
<食パン>
プレーン食パン
全粒粉食パン
玄米ごはん食パン
レーズン食パン

<バケット>
バケット

<ライ麦>
バジルチーズ

<おやきパン>
おから
あんこ

<菓子パン>
チョコチップパン
カレーパン
黒糖ロールパン
アップルシナモンパン

<まんじゅう>(蒸しパン)
虹色米まんじゅう
鬼まんじゅう

<焼き菓子>
パワーバー
マフィン(初入荷。今回は穀物コーヒーとナッツのマフィンとなっております)
チョコタルト

<キッシュ>
日替わりキッシュ(今回は,玄米キッシュです)

となっております。

・12時半には店頭にならぶ予定です。よろしくおねがいいたします。

 


半田市の「海音」さんのパン,入荷しました。

□半田市の「海音」さんの天然酵母・国産小麦のパンがいろいろと入荷しました。
入荷しましたのは,先に告知させていただいたとおりになっています。
レーズン食パン,マフィン(コーヒーとナッツ)が初入荷となっております。

 

□京都府木津川市のRed Rice自然農園さんの自然栽培のお野菜も入荷しています。
・花菜(京野菜。寒咲で,この寒い時期に発育する品種。固定種)
・サニーレタス
・九条細ネギ
・レンコン
・ニンジン(「新黒田五寸」という固定種。こぶりですが,じっしりした重みがあります)
・安納芋
・お米(新米。「とよさと」。固定種で自家採取)

 


有機JAS認証,福田さんのリンゴ(サンふじ)が入荷しています。

□日本で有機JAS認証をうけた超希少な福田さんのリンゴが再入荷しました。
青森県は「晴香園」の 福田秀貞は,無農薬,無化学肥料(EM菌を使用)でリンゴの栽培を
されており,さらに日本の有機JASの認証をうけておられます。
その福田さんのリンゴが再入荷しました。
今回は,リンゴの中のリンゴとも言われる「サンふじ」が入荷しています。
前回の入荷時にはあっと言う間に完売してしまいましたので,今回は多めに入荷していますが,限定品ですので,おやはめにどうぞ。

・その他,「当麻有機の会」さんから,無農薬・無化学肥料の,ブロッコリー,大根が入荷しています。

 

□明日,金曜日は東浦町のひかりさとファームさんの天然酵母・国産小麦のパンが入荷予定となっています。

午後3時には当日焼きたてのパンが店頭にならぶ予定でいます。

 


「ひかりのさとファーム」さんの天然酵母・国産小麦のパン各種,入荷しました。

□東浦町の「ひかりのさとファーム」さんの天然酵母・国産小麦のパンが入荷しています。
今日入荷したのは,
・角食パン
・山高食パン
・プチパン
・バケット
・くるみパン
・カンパーニュ(クルミ・カランツ入り)
・バターロール(5個入り)
・あんぱん
・クリームパン
・メロンパン
・アップルパイ
・おさつとの出会い
・あずきパイ
・シュトーレン
となっています。

 

□南知多のエディブルフラワーとベリーリーフのme!さんからベリーリーフの詰め合わせ,
「チルドレン」が入荷しています。
(先日me!の農園にお邪魔しましたが,そのときの様子は後日あらたてめて紹介させていただきます)

□岐阜県飛弾市の「ありがとうファーム」さんから有機栽培のお野菜が入荷しています。直送していただいているので,新鮮ですよ。
本日の入荷は,
・小松菜
・カブ
・トマト
・ニンジン
・じゃがいも
となっています。

※本日は多忙のため写真は割愛させていただきます。

 


みよし市の美岳小屋さんのイチゴ畑(ハウス)に見学に行ってきました。

□休日を利用して,愛知県みよし市「美岳小屋」の自然栽培のイチゴ畑(ビニールハウス)を見学に行ってきました。
みよし市は愛知県でも指折りの人口増加率をほこり,新興住宅街の造成が進んでいることで有名ですが,美岳小屋さんの畑はそうした大規模な住宅街の外れの小高い丘の外れにありました。
みよし市とは行っても,ご自宅と作業施設はたしかにみよし市ですが,畑そのものは細い道路をひとつ隔てた側にあり,そこはもう豊田市とのことで,ビニールハウス(畑)そのものは豊田市にあるとのことでした。実際東側を見渡すと,豊田スタジアムはじめ,豊田の中心地の町並みが見渡すことができました。
そんなそんな住宅街の外れともいえる場所に1ヘクタールほどの広さのビニールハウスがあり,その中で,無肥料,無農薬でイチゴが栽培されていました。品種は「紅ほっぺ」とのことで,
慣行栽培の畑とはやっぱりちがって,畑一杯に赤いイチゴがあふれるというわけではなく,ところどころに真っ赤なイチゴが点在するという光景で(これは虫にやられてやむなくはじいてしまったイチゴも多数あったり,間引きをしていたりといった理由もありますが),やや視覚的にはやや寂しい感じがしますが,畑になっているものから直接いただきましたイチゴは,フレッシュで凝縮された甘さを堪能できる最高のものになっていました。


今年は平均気温が高かったこともあったようで,虫の発生になやまされたとのことです。
そのことを考えると尚更三岳小屋さんのイチゴが貴重に思えてしまいます。
その三岳小屋さんの情熱の結晶ともいえます,自然栽培のイチゴ。
明日,当店でのは発売になります。
上記のように,すこし果肉が虫に喰われたイチゴもお安く販売させていただきます。

 

 


「美岳小屋」さんの自然栽培のイチゴ,販売開始しました。

□美岳小屋さんの自然栽培の「イチゴ」,発売開始しました。
・正規品が1パック 1204円(税抜,税込1300円)
・少々傷・虫喰いありが926円(税抜,税込1000円)
となっています。

結構大きくて,形がよくて,そして甘いですよ。
濃密な甘さは自然栽培のイチゴならではと思います。

数は限りがありますので,お早めにどうぞ。


「海音(カノン)」さんのパン,入荷しました。

□半田市の「海音(カノン)」さんのパンが入荷しました。
パンは天然酵母・国産小麦で焼いています。
入荷したのは,

<食パン>
プレーン食パン
全粒粉食パン
玄米ごはん食パン(食パンの生地に玄米が入っています)

<バケット>
バケット(ちょっとこぶり。そのぶんお安い)
<ライ麦>
ライブレット
バジルチーズ(バジルとチーズがトッピングされたライ麦パン)

<おやきパン>
あんこ(お焼き風,つまりお焼きのような平ッぺったい形をあんパンです)

<菓子パン>
チョコチップ(ベーグルの形をした生地にチョコチップが入ったパン。あくまでもパンでベーグルではありませんよ。一番の売れ筋)
カレーパン(素材はすべて植物性。お肉の替わりに大豆蛋白が使われています)
シナモンロール
ピザ(小さくて,ちょっと食べるのにいいです)
シナモンリンゴ

<まんじゅう>
虹色米まんじゅう
鬼まんじゅう

<焼き菓子>
パワーバー(補給食。行動食に最適。添加物のない栄養食)
チョコタルト
お芋のタルト
キッシュ(今回はレンコンのキッシュです)

となっています。
□ありがとうファームさんから有機野菜がいろいろと入荷しています。
飛弾市神岡町はそろそろ雪がふりだしたとのことで,野菜の入荷もきびしくなってきています。
・小松菜
・カブ
・チンゲン菜
・ニンジン
・じゃがいも(メークイーン)
以上の野菜が入荷しています。
また,ありがとうファームさん自家製の
黒豆味噌と甘酒も入荷しています。
詳細はあらためて紹介させていただきます。

 


「ありがとうファーム」さんの甘酒と黒豆味噌(黒てん味噌),入荷しました。

□岐阜県飛弾市神岡町の「ありがとうファーム」さんから有機野菜が本日も入荷しました。

・小松菜
・カブ
・チンゲン菜
・ニンジン
・じゃがいも(男爵です。じゃいもについては有機認証はなく,無化学農薬・無化学肥料です)。
「ありがとうファーム」の詳細につきましては下記のリンクを参考になさってください。

https://www.arigatoufarm-hidakami.com/

 

 

また,ありがとうファームさん手作りの黒豆味噌と甘酒も入荷しています。

〇甘酒は,無農薬無化学肥料のササニシキの米麹と無農薬の高山もち米,飛弾の天然水で作った甘酒です。詳しくは画像をどうぞ。


〇「黒てん味噌」(黒豆味噌)は,無農薬.,無化学肥料の黒大豆を木桶で2年寝かした農家自家製の手作り味噌。300g


□本日,午後3時ごろには,東浦町の「ありがとうファーム」さんの天然酵母・国産小麦のパンがいろいろ入荷予定です。

 

□その他,有機ほうれん草,田原市の神藤さんのキャベツ,北海道「ちつから農場」さんの玉ねぎなどが入荷しています。

 

 

 

 


エディブルフラワーとベビーリーフのme!さんの農園に見学に行ってきました。

□12月の初旬,南知多町のエディブルフラワーとベビーリーフのme!さんの農園の見学にいかせていただきました。
知多半島道路の終着地点。最終料金所を通過して一般道に入ってすこす進んだ最初の交差点を曲がって数分のところにme!さんの農園はありました。写真にもありますが,周囲を海に囲まれた知多半島の南端とはとても思えないほど,周囲は緑に囲まれていてまるで長野や山梨の山奥にいるような印象の場所でした。


そんな場所にある数棟のビニールハウスとその周辺の土地がme!さんの農園となっていました。もともと放棄されていたハウスの骨組みを整備する形で今のハウスを作ったとのことでした。

代表の真野さんは,もともと東浦で栽培していましたが,およそ2年前によりよい環境を求めて,こちらに農業の拠点を移したとのことでした。
ハウスの中にお邪魔すると,そこはこの季節にしてはかなり温かく,ちょっと湿度が高めで,若干もわっとする感じの空間となっていて,ここならベビーリーフたちの発育に最適な環境になっていそうに思えました。
ハウスの中の土は南知多は岩や石が混ざる地質らしく,基本的には水はけがよくて海風がミネラルを運んでくれる温暖な紀行と相まって,農業に向いているとのことですが,種の直まきにはきびしいところあり,me!さんも当初も無肥料で行なっていて苦労されていて,現在は安心できるイサムポークさんの肥料を最低量土に入れているとのことでした。


それでも,基本的に種を直まきで,完全無農薬でつくれているのはなかなかすごいことだと感心させれてしまいました。(続く)

 

本日も,その,me!さんのベビーリーフ「チルドレン」,入荷しています。「チルドレン」はベビーリーフがすこし成長したリーフを詰め合わせたものです。

 


このページのトップへ

Copyright © 2019 オーガニックショップ・サンアイ All Rights Reserved.