知多半島・名古屋のすぐ南、東海市でマクロビ食材,無農薬・有機栽培・自然栽培の野菜,無添加で安全なお酒を販売しています♪

カテゴリー

リンク集

店舗案内

店舗案内
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

金時生姜の「木村農園 」さんに行ってきました!!

定休日を利用して稲沢市の「木村農園」さんに行ってきました。木村農園さんは,愛知県の木曽川沿岸地方で古くから栽培されていた金時生姜を専門に栽培されている農園です。
金時生姜は,葉生姜として甘酢につけこんで食べる「はしがみ(矢生姜)」として焼き魚などのいどろりに添えられていることが多いものです。
添え物みたいなイメージがありますが,「ほんもの」はメインで食べられるほどおいしいものなのです。いま現在,日本で流通している「はしがみ」の98%は中国産のもので,その中国産は化学農薬・化学肥料を使用して,酢酸などで化学的に色付け・加工をおこなっており,見た目は同じでも,味や品質は「木村農園」さんの生姜からできる「はしがみ」とは雲泥の差とのことです(木村農園さん談)。
実際に試食させていただきましたが,生でもおいしくいただける生姜でした。

そんな「木村農園」さんの金時生姜は,栽培時は無肥料・無農薬でしっかりしたガラスばりの温室の中で栽培されており,栽培時に土は,木曽川の川砂を使っているとのことでした。木曽川の川砂は許可がないと採取できず,貴重なものとなっていますが,この木曽川の砂でないと,愛知の金時生姜特有の鮮やかな赤色はでないのだとのことです。もうひとつの愛知の名川,矢作川沿岸でも金時生姜の栽培を試みたときがあったそうですが,そのときはしっかりした赤色はでなかったとのことです。
要するに「木村農園」さんの金時生姜は木曽川の砂と水だけで栽培されていることなります。

そんな昔からの栽培方法で作られている「木村農園」さんの金時生姜ですが,昨今の新型コロナウィルスの広がりの影響によって,注文が激減してしまったのことで,生姜があまってしまって困っているという,facebookでのSOSがあり,当店でも多少なりともご助力になればと思い,本日から販売させていただくことになりました!!!
今回,「木村農園」のご好意により,普段ならあり得ない価格での販売です。
(値段については店頭にて)
お買い上げの方にはご希望でしたら,「木村農園」さんでいただきました金時生姜の葉をプレゼントさせていただきます。

また金時生姜の粉末も同時販売開始です。
「ウルトラしょうが」として知られている生姜の粉末です。いまの時期にぴったりです。

注) 「木村農園」さんの金時生姜は,栽培時は無肥料・無農薬ですが,元となる種生姜については路地栽培で,化学農薬を使用(観光栽培の5割ほど)している減農薬栽培での栽培となっておりますので,有機JASの規定によると「有機」となるものではありません。生姜粉末も同様です。

 

 

 

 

 


この記事にコメントする

このページのトップへ

Copyright © 2020 オーガニックショップ・サンアイ All Rights Reserved.