知多半島・名古屋のすぐ南、東海市でマクロビ食材,無農薬・有機栽培・自然栽培の野菜,無添加で安全なお酒を販売しています♪

カテゴリー

リンク集

店舗案内

店舗案内
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

エディブルフラワーとベビーリーフのme!さんの農園に見学に行ってきました。

□12月の初旬,南知多町のエディブルフラワーとベビーリーフのme!さんの農園の見学にいかせていただきました。
知多半島道路の終着地点。最終料金所を通過して一般道に入ってすこす進んだ最初の交差点を曲がって数分のところにme!さんの農園はありました。写真にもありますが,周囲を海に囲まれた知多半島の南端とはとても思えないほど,周囲は緑に囲まれていてまるで長野や山梨の山奥にいるような印象の場所でした。


そんな場所にある数棟のビニールハウスとその周辺の土地がme!さんの農園となっていました。もともと放棄されていたハウスの骨組みを整備する形で今のハウスを作ったとのことでした。

代表の真野さんは,もともと東浦で栽培していましたが,およそ2年前によりよい環境を求めて,こちらに農業の拠点を移したとのことでした。
ハウスの中にお邪魔すると,そこはこの季節にしてはかなり温かく,ちょっと湿度が高めで,若干もわっとする感じの空間となっていて,ここならベビーリーフたちの発育に最適な環境になっていそうに思えました。
ハウスの中の土は南知多は岩や石が混ざる地質らしく,基本的には水はけがよくて海風がミネラルを運んでくれる温暖な紀行と相まって,農業に向いているとのことですが,種の直まきにはきびしいところあり,me!さんも当初も無肥料で行なっていて苦労されていて,現在は安心できるイサムポークさんの肥料を最低量土に入れているとのことでした。


それでも,基本的に種を直まきで,完全無農薬でつくれているのはなかなかすごいことだと感心させれてしまいました。(続く)

 

本日も,その,me!さんのベビーリーフ「チルドレン」,入荷しています。「チルドレン」はベビーリーフがすこし成長したリーフを詰め合わせたものです。

 


この記事にコメントする

このページのトップへ

Copyright © 2020 オーガニックショップ・サンアイ All Rights Reserved.