知多半島・名古屋のすぐ南、東海市でマクロビ食材,無農薬・有機栽培・自然栽培の野菜,無添加で安全なお酒を販売しています♪

カテゴリー

リンク集

店舗案内

店舗案内
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

「Red Rice 自然農園」さんの農園に行ってきました(後編)

Redrice自然農園さんの農園訪問,その後編をお届けします。

つるむらさきが植えられている畑の次に案内していただいたのは,水田です。

CYMERA_20130829_122753-2039617292

農薬も使わず,肥料も与えずにこれだけ立派に育ちます。こちらの品種は,は伊勢神宮に奉納されることで有名なイセヒカリです。

CYMERA_20130829_1231461114638056

よく見ると雑草が生えているのがわかります。

CYMERA_20130829_123111-851639890

 近くには綺麗で勢いよく流れる水が水路に流れていました。写真にはありませんが,赤いザリガニが水路の中にいました。

地質や水の確保の容易さなどから,この土地は水田に適しているようで,この土地ではRedRiceさん以外はほほすべて水田とのことです。

CYMERA_20130829_123220-1030979557

こちらの田んぼにはトヨサトが植えられていました。残念ながら,素人の私がみたかぎりでは,その違いはわかりません。こちらの田んぼの方が若干発育が悪いようですが,それでも立派に成長しています。農薬も肥料も与えずにこれだけ立派に稲が成長するなんて,驚きです。秋の収穫が楽しみです。

CYMERA_20130829_123424579524733

CYMERA_20130829_123641963583010

CYMERA_20130829_123437-1447221482

赤穂さんの話によると,初めてつくったにしては,期待どおり,もしくはそれ以上のできだということです。たしかに稲穂をみてみると,しっかりした稲が実をつけていました。
慣行農法で田植機で田植えをすると,数株を一カ所に植えるのですが,それでは多すぎてそれぞれの成長を妨げてしまうことになるとのことで,赤穂さんは,田植えの際に本当にわずか1株を一カ所に植えたようですが,みたところ隣の田んぼと欠損ない数の稲穂が成長していました。これは知識の有無なのか,それとも機械に頼らず,手で丹念に植えたことの成果なのか,このことは赤穂さんに聞くのを忘れてしまいました。

CYMERA_20130829_121146208117499CYMERA_20130829_121152796404825

CYMERA_20130829_120331-431681552

次に案内していただいたのは,じゃがいもやさつまいもが植えられている畑です。ここは一番水はけが悪いところとのことで,先日の大雨で,山から水と流されてきた山砂で用水路が八割方埋まってしまい,排水されずにあふれた雨水が一番低地にある赤穂さんの畑に水が流れこんできたとのことです。この畑も元々水田だったようで,みた感じでは元の水田に逆戻りしているという感じさえもつほど,ぬかるんでいました。
赤穂さんが,本当の畑にするのには相当の努力が必要だとつぶやいていましたが,たしかにそうなのかもしれません。まず用水路にたまった山砂をくみ出す作業が必要ですが,これはかなりの重労働です。もうすこし時間があれば,手伝えたのですが(すいません,赤穂さん。ただみるだけで)。

CYMERA_20130829_1215521093354310CYMERA_20130829_1216282083836591

CYMERA_20130829_121641-1401812017

おいもが出てきました。

おいもが出てきました。

そしてさつまいもを見せていただきました。まだ成長の程がたしかめていないとのことでしたので,試しに掘り出していただきました。品種は安納イモとのことです。
浅く掘っただけではみえてこなかったのですが,すこし深く掘ったら,見事に綺麗な色のイモが出てきました。

CYMERA_20130829_112022265516119CYMERA_20130829_111931-475732062

CYMERA_20130829_111954-766944959

最後に秋から冬への収穫に備えて,苗を育てているところを見せていただきました。

キャベツ,サニーレタス,ロメインレタスなど,種から育ています。

CYMERA_20130829_11215076555193CYMERA_20130829_112254-863885979

虫や鳥の被害にあいやすいものはこうしてネットにかけて守っています。

肥料や農薬も使わず,まさに種の本来の力だけで,野菜が育っていくのですね。たしかに発芽率はよくないようですが,

そうして本当の自然のままの形で育ってくる野菜というのがどれだけ貴重であるのかを実感させられます。

 

追記,RedRice自然農園さんの畑は,先の台風による豪雨でかなりの被害を受けられたようです。ここで紹介した野菜のいくらかのものについては

収穫ができないぐらいの痛手を被られたようです。自然相手のこととはいえ,残念でなりません。

 

 

 


この記事にコメントする

このページのトップへ

Copyright © 2017 オーガニックショップ・サンアイ All Rights Reserved.