知多半島・名古屋のすぐ南、東海市でマクロビ食材,無農薬・有機栽培・自然栽培の野菜,無添加で安全なお酒を販売しています♪

カテゴリー

リンク集

店舗案内

店舗案内
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

愛知県大府市,本格中国料理「共栄飯店」さんに行ってきました。

古くから営業されていたようですが,知人にうわさを聞き,はじめてランチタイムに伺いました。

共栄飯店さんは,「化学調味料・食品添加物を使用しない」本格的な中国料理店です。

ちなにみ店名の「共栄」というのは,所在地の地名である「共栄町」が由来です(たぶん)。ちなみに最寄り駅の名前は「共和(きょうわ)」です。

外観は中華風のイメージはあまりなく,どちらかというとこじゃれた喫茶店・レストラン(ちょっと昔風)のそれですが,店内は高級中国店を彷彿とさせます。

丸テーブルの上には以下のような張り紙がありました。

 CYMERA_20130809_191619-1815419775

CYMERA_20130809_191916-1417597000

 「化学調味料・食品添加物を使用しない」だけではなく,食材についてもすべて,いわゆるオーガニックなものを使っているようです。詳しい方がみられれば,このリストに掲載された食材たちがどれだけ「こだわり」のものか,すぐに理解できるかと思います。

ランチタイムだったので,ランチメニューのひとつ「肉そば定食」をいただきました。

(他のランチメニューとしては,カレーランチ,冷しつけ麺ランチ(うろ覚えです)などがありました。)

CYMERA_20130805_114950-1741348368

ご飯ものは,玄米かチャーハンを選択できますが,私はチャーハンを選びました。

CYMERA_20130805_1149001038353596

自家製のストレート麺は,歯ごたえがあり,食感が日本そばのそれを想像させます。スープは醤油ベースのスタンダードな味付けですっきりとした後味です。上に乗せられているバラ肉(説明によると,恵那産の「ゴーバル豚」ということです)は本当に臭みがなく,純粋に豚肉の味がしました。

チャーハンも米粒ひとつひとつが独立していて,いわゆる「パラパラチャーハン」で,味付けは若干薄味で油っぼくもなく,食べやすくおいしかったです。素材のこだわりだけではなく,料理の腕もたしかであることを裏付けています。

ランチの値段はたしか860円だったとおもいます。他のアラカルトの料理も普通の中国料理店と変わりません。まがりなりにも,オーガニックショップを営んでいる身として,オーガニックな食材の原価の高さ,調達の不安定さを知っているだけで,この価格で提供されていることに驚きつつも,敬意を評したいとおもいます。

おいしくいただきました。

出入り口のすぐよこにのテーブルには,現代日本の食生活,外食生活に警鐘を鳴らすさまざまな本・雑誌が並んでいました。

(お店の詳しい情報についてはネットですぐにわかるので割愛させていただきました)

 


RedRice 自然農園さんの野菜を食べました。

「RedRice 自然農園」さんの野菜を食べました。

  まずは,丸オクラから。

CYMERA_20130807_194603CYMERA_20130807_194930 (2)

実際の色は右の写真の方が近いです。単純な緑色ではなくて,透きとおるような明るい緑色をしています。これは自然栽培の野菜に共通していることかと思いますが,

自然栽培の野菜たちは,慣行栽培で作れる野菜からイメージされる野菜の色よりも薄いようです。

(断定はできませんが,慣行栽培では化学肥料を与えることで過剰に養分を摂取しているのかもしれません)

納豆と一緒にして,オクラ納豆としていただいたのですが,歯ごたえがしっかりしていながら,シンプルな味で,緑の大地の香りとでいえるような味わいを堪能できます。

次にいただいたのは,大和野菜の「聖護院きゅうり」です。

CYMERA_20130807_195444 (2)

色は全体的にうすい緑色の中に鮮やかな黄色が落としこまれたような感じです。表面はでこぼこしていて,触るとわかる程度の突起が点在しています。

切ってみると,こんな感じです。

CYMERA_20130807_195536

よく言われる芯の部分の空白がすくなく,実(?)と言える白い部分が多いのがわかります。色も本当に真っ白。

食べてみると,食感はウリに近く,凝縮した実は口の中でしっかりした存在感を示してくれるほどの歯ごたえがあります。味は基本シンプルですが,ほのかに甘みを感じることができます。

次は,つるむらさきです。

CYMERA_20130808_132408

自然農法のつるむらさき。つるむらさきは,刻むと滑りがでてくる点ではモロヘイヤに似ています。つるむらさきは,ビタミンA、ビタミンC、カルシウム、鉄分などを多く含んでいるので,この季節には最適な野菜ですね。しかも煮ても,炒めてもおいしくいただけます。今回は茹でて,ラーメンの具としていただきました。

ラーメンは金子製麺の季穂(きすい),醤油ラーメンです。

CYMERA_20130808_132506CYMERA_20130808_132644

ラーメンの麺も,つるむらさきも,同じぐらいの時間(3分),茹でました。

できたのこれです。

CYMERA_20130808_132855

つるむらさきは茹でても,煮くずれたり,変色しにくいようです。3分もゆでたのに,しゃきしゃき感が残っていて,麺の食感にいいアクセントを加えてくれました。

この組み合わせはなかなかよかったです。

 


とれたてのレモングラスでレモングラスティをつくりました。

家庭菜園的にハーブを栽培されている方から,レモングラスをいただきました。

見た感じでは笹に近いですが,ほのかにレモンの香りがすでにします。

CYMERA_20130803_132608

これを刻んで,煮出して,ハーブティをつくってみました。

CYMERA_20130803_182957

もうすこし葉を細かく刻んで,葉ごとカップにいれてもいいようですが,今回はこしました。

CYMERA_20130803_132223

その名前のとおり,たしかにレモンの香りがします。どこか蜂蜜のようなとろりとした口当たりがして,甘ささえ感じられてます。

フレッシュな葉をそのまま煮出したことで,多少葉の生臭さがありますが,乾燥させるよりも香りは高いのではないでしょうか。

レモングラスティーは,疲労回復,消化不良に効果があるようです。

 


rootさんのマクロビ弁当(31日)

今日もお昼はrootさんのマクロビなお弁当をいただきました。

 CYMERA_20130731_132932

メインのおかずは茄子の茄子のはさみ揚げと,大豆タンパク・ブロッコリーの磯部揚げ風です。

CYMERA_20130731_133024CYMERA_20130731_133529

なすのはさみ揚げの中にはピリ辛味噌大豆タンパクの肉風そぼろが入っていました。磯部揚げの方は蒲鉾のような食感ながら味は大豆のあっさり感がしました。

写真にもありますが,じゃがいもの素揚げもありますし,ゴボウとニンジンのきんぴらもそえられています。

それから右下には,ゴーヤのみそ和え風。ひじきと白胡麻が入っています。

CYMERA_20130731_133323

左上には,一見すると,ポテトサラダのようですが,実は白ごまのペーストでじゃがいもを和えたものです。他の料理がどちらかというとピリ辛風の味付けなので,タンパクでコクのある味付けの料理が加わるとちょっと安心できますね。胡麻の奥行きが,唐がらし系のとんがり感を緩和してくれる感じです。rootさんの弁当はこういう点,つまりお弁当の味付けの全体のバランスがとれている印象です。

CYMERA_20130731_133231

他もにレタスやインゲンが入っていて,野菜の品目も多いですね。

今日もおいしくいただきました。


rootさんのマクロビな弁当(26日)

26日にいただいたrootさんのお弁当をご紹介します。

CYMERA_20130726_134829 (2)

メインのおかずは,バラ肉風の大豆タンパクのから揚げ。醤油ベースの下味がついています。食感と味ともに本当の鶏のから揚げとまったく変わりませんでした。

から揚げの上にはキュウリがあえられた辛子味噌がのっていて,その下にある茄子を軽くボイルしただけものとから揚げとをうまく統一させています。

右下にはゴーヤの和え物。から揚げの横にはそら豆,オクラ(すこし湯通しされています),ニンジン,サニーレタスのサラダがあり,左上にはじゃがいも,インゲン,ブロッコリーのすこし塩あじがついた温野菜たちが入っていました。

今日もおいしくいただきました。

 


rootさんのマクロビ弁当

rootさんのマクロビ弁当です。

CYMERA_20130723_123947

このお弁当は今日ではなくて19日に食べたものです。

主菜は茄子のはさみ揚げ。茄子の中には挽き肉風大豆タンパクでつくったそぼろが入っていました。

CYMERA_20130723_124103

その他のおかずは,切り干し大根,ピーマンの炒めもの,じゃがいもとニンジンをグリルしたもの,リーフレタス・オクラ・ミニトマトのサラダです。

rootさんについて

http://root-a.petit.cc/

 


「ひかりのさとファーム」さんに行ってきました。

 

 

hikarinosato02

「ひかりのさとファーム」さんは大まかに言うと「社会福祉法人愛光園」さんが入園されている障害者の方々の働く場となるようにと設立された事業体で,自然食のレストランの営業,天然酵母パン・自家焙煎コーヒー・平地飼い卵の製造・販売を手がけています。
今回はその中のレストランに行ってきました。

hikarinosato01
 今日は,季節の和ランチ(950円)を食べました。

20130708_131837

 

ご飯,玄米ご飯と五穀米が選べたと思います。献立は車麸を使った串カツ(サラダつき),ガンもと野菜の煮物,さばの塩焼き,ひじきの煮物でした。

さばの塩焼きがあるところからわかるように,ベジタリアンもしくはマクロビに対応しているわけではないですが,使っている野菜は同ファームの一角で

栽培されているとのことです。

簡単なデザートとドリンクもついています。

20130708_133906

レストランの入り口には,ちょっとした販売コーナーがあり,天然酵母のパンも並んでいます。

20130708_130211

宣伝になりますが,7月下旬から,このひかりのさとファームさんの天然酵母パンが入荷するようになります。

毎週金曜日の入荷で,3時頃には店頭にならぶと思います。

今までもひかりのさとファームさんのパンは一部並んでいましたが,カンパーニュなどハード系だけでしたが,これからはもうすこし並ぶと思います。

リクエストもお待ちしています。

※ひかりのさとファームについて

http://hikarinosatofarm.com/index.html

 

 

 

 


小林さんの新しい畑

シュタイナー農法をベースに自然栽培の野菜づくりに取り組んでおられる小林さんが新しい畑を借り受けました。

20130705_163411

畑と言っても,まだこんな野原のような土地です。奥には竹藪があって,ちょっとこんもりとした丘上の土地で,土の質もかなり

粘土質で水分がなくなると固まってしまう感じのところです。

それをすこしずつ,開墾していている最中です。

2013-07-02-14-53-50_photo

2013-07-02-14-53-58_photo

シュタイナー農法として,自然と一体化するという考え方のもと,作付けも独特です。植え替える下仁田ネギを三方に対抗的に配置します。

簡単に言うと三菱のマークのように配置します。

20130705_154223 (2)

20130705_154218

基本的に雑草もとりません。(大きすぎる雑考は排除しますが,根までは抜かない)。抜いた雑草も肥やしとして活用します。

本当に肥えた土地になるのにはかなりの年月がかかりそうですが,小林さんはひとつひとつ心をこめて野菜づくりに挑んでいます。

 


「Red Rice 自然農園」さんの野菜をたべてみました。

さっそく,「Red Rice 自然農園」さんから届いた賀茂ナスを食べてみました。

軽くソテーして,生姜醤油でいただきました。

20130705_203957

しっかりした肉質で,歯ごたえもありながら,ほのかに甘みも感じられ,素直な味わいです。

好評発売中です。山科ナスだけは残り一個になりました。

20130705_113823


畑のマルシェに行ってきました。

愛知県知多郡阿久比町で開催された「畑のマルシェvol.7」に行ってきました。

会場は地元の公民館をお借りしています。

会場は地元の公民館をお借りしています。

昼少し前にお邪魔したのですが,多くの人が来場されていて,活気にあふれていました。

会場内の光景。

会場内の光景。

20130616_10471820130616_105413

会場(体育館)の中央には子供たちが自由に遊ぶことができるフリースペースがありました。

Red Rice自然農園 さん

Red Rice自然農園 さん

Red Rice自然農園さん。自然農法で栽培されたお野菜を販売されていました。行ったときにはほぼ完売状態でした。

農園主の赤穂さんご夫婦は,この日のために京都の木津川からこられたとのことです。

(Red Rice自然農園さんのお野菜は当店でもお取り扱いがあります)

20130616_105631

 

root さん

root さん

root さんもお弁当と焼き菓子を出品されていました。

お弁当は2種類で,カレーの方は完売していました。

なないろ工房さん

なないろ工房さん

アクセサリー『ロザフィ』の制作販売と制作体験のなないろ工房さん。
ご主人は元パティシエで,素材にこだわった焼き菓子を制作されています。

奥様はアクセサリーの制作をされています。

無農薬栽培の紫玉葱とにんにく,それに焼き菓子を買いました。
下の写真がそれ。

20130616_15480420130616_154612

 

 

Caffe ancora  さん

Caffe ancora さん

南知多で自家焙煎のコーヒー豆屋さんを営んでおられる,Caff’e ‘ancoraさん。

水だしコーヒーのパックタイプのセットと2種類のブレンドコーヒー豆を販売されていました。

水だしコーヒーのパックと,二種類のブレンド豆を購入しました。

20130616_154206

ぬく森さん

ぬく森さん

ぬく森さんは,本職は自然と共生する庭の制作をされておられるようですが,今回はシンプルで落ち着きのある木工小物・家具,それに焼き菓子を

出品されていました。

今日はマフィンを買いました。

20130616_155004

その他,nanohanayaのベーグルも買いました。

20130616_154520

なんか食べ物ばかり買ってしまった印象です。

 


8 / 9123456789

このページのトップへ

Copyright © 2018 オーガニックショップ・サンアイ All Rights Reserved.