知多半島・名古屋のすぐ南、東海市でマクロビ食材,無農薬・有機栽培・自然栽培の野菜,無添加で安全なお酒を販売しています♪

カテゴリー

リンク集

店舗案内

店舗案内
2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

みよし市の美岳小屋さんのイチゴ畑(ハウス)に見学に行ってきました。

□休日を利用して,愛知県みよし市「美岳小屋」の自然栽培のイチゴ畑(ビニールハウス)を見学に行ってきました。
みよし市は愛知県でも指折りの人口増加率をほこり,新興住宅街の造成が進んでいることで有名ですが,美岳小屋さんの畑はそうした大規模な住宅街の外れの小高い丘の外れにありました。
みよし市とは行っても,ご自宅と作業施設はたしかにみよし市ですが,畑そのものは細い道路をひとつ隔てた側にあり,そこはもう豊田市とのことで,ビニールハウス(畑)そのものは豊田市にあるとのことでした。実際東側を見渡すと,豊田スタジアムはじめ,豊田の中心地の町並みが見渡すことができました。
そんなそんな住宅街の外れともいえる場所に1ヘクタールほどの広さのビニールハウスがあり,その中で,無肥料,無農薬でイチゴが栽培されていました。品種は「紅ほっぺ」とのことで,
慣行栽培の畑とはやっぱりちがって,畑一杯に赤いイチゴがあふれるというわけではなく,ところどころに真っ赤なイチゴが点在するという光景で(これは虫にやられてやむなくはじいてしまったイチゴも多数あったり,間引きをしていたりといった理由もありますが),やや視覚的にはやや寂しい感じがしますが,畑になっているものから直接いただきましたイチゴは,フレッシュで凝縮された甘さを堪能できる最高のものになっていました。


今年は平均気温が高かったこともあったようで,虫の発生になやまされたとのことです。
そのことを考えると尚更三岳小屋さんのイチゴが貴重に思えてしまいます。
その三岳小屋さんの情熱の結晶ともいえます,自然栽培のイチゴ。
明日,当店でのは発売になります。
上記のように,すこし果肉が虫に喰われたイチゴもお安く販売させていただきます。

 

 


この記事にコメントする

このページのトップへ

Copyright © 2020 オーガニックショップ・サンアイ All Rights Reserved.